お知らせ


トップページ ≫ お知らせ ≫ H-UV印刷機(リスロンA37)の導入工場として印刷実演を行いました。

H-UV印刷機(リスロンA37)の導入工場として印刷実演を行いました。

2013年05月23日
セミナー会場での説明会
セミナー会場での説明会
弊社工場での印刷実演
弊社工場での印刷実演
印刷サンプル
弊社工場での印刷実演
印刷サンプル
印刷サンプル(速乾印刷後のパンフレット)

小森コーポレーション(株)が主催するH-UV印刷機「リスロンA37」の内覧会が開催されました。弊社は、2012年末に同機を導入し、今回の内覧会では導入事例工場として印刷実演に協力いたしました。

主に印刷会社の経営者・製造責任者を中心に29社44名の方にご参加いただきました。 セミナー会場において、日本アグフア・ゲバルト(株)による現像レスプレートシステム「アズーラTS」、小森コーポレーション(株)による「リスロンA37」の説明会の後、弊社工場にて印刷実演を見ていただきました。

今回は「厚紙への印刷」と「速乾印刷」の2つの実演を行い、参加者には印刷後すぐに刷り上がりサンプルを確認していただきました。

■実演1「厚紙への印刷」
用紙:アイベストW(21.5kg、紙厚0.4mm)
印刷:4/0
「リスロンA37」は0.04〜0.6mmまでの紙厚に対応しています。
パッケージや表紙などに適した厚紙へも問題なく印刷できます。
■実演2「速乾印刷」
用紙:ヴァンヌーボー(73.0kg)
印刷:4/4(A4サイズ8面付け)
速乾性があるので、乾燥時間を設ける必要がなく、印刷後すぐに後加工を行うことができます。
実演では、印刷後すぐに断裁。その後折り加工をし、A4の2つ折のパンフレットに仕上がりました。

実演終了後は、印刷機の状態を見ていただいたり、弊社オペレーターとの意見交流もみられました。 また、工場全体がきれいに整頓されているとお褒めの言葉をいただくことができました。