印刷のたまご

トップページ>印刷のたまご 紙とインクとアイデアと。>Vol.17 春のノベルティ花粉症対策グッズと環境

Vol.17 春のノベルティ花粉症対策グッズと環境 2007年03月31日 11:41

花粉症対策グッズ
花粉対策セット
エコネット
環境対策グッズ エコネット
テラマック
環境対策グッズ テラマック
「今だから効果的」な春向けノベルティ、略して“春ノベ”をご紹介しましょう。

2007年の春ノベは、「花粉症」と「環境」という
大きく2つのテーマがあります。
●日本人の20%近くが花粉症に悩んでいるので、花粉グッズは喜ばれる確率が高い。
●環境グッズは、まさにこの春がタイムリー。企業イメージのアップのためにもぜひ取り組みたい問題。

まず「花粉症」。
今や花粉症に悩む日本人は、人口の16%を超えるといわれています。
しかもこの統計は1998年のものですから(厚生省調べ)
2007年現在では20%いってるのでは?
まさに5人に1人が花粉症に悩んでいるのです。
そんな日本人をお助けできる「花粉症グッズ」といえば
なんといってもティッシュ。そしてマスク。
お肌にやさしい保湿ティッシュと防塵マスクのセットをもらって
喜ばない花粉症患者がいるでしょうか?
パッケージに社名や広告を印刷すれば
悩める人々を救った企業として長く記憶に刻まれるでしょう。(ウソ)
ティッシュといえば箱ティッシュもノベルティとして
案外、人気があることをご存知ですか。
「あんなかさばるもの…」と思われるでしょうが
住宅展示場などのイベントでは割と
“安くてカサがあるもの”が喜ばれるのです。
ロット数が多くなればデザインもオリジナルが可能ですので
ファミリー集客イベントのノベルティに一度ご検討ください。

2007年の春ノベ、2つめのテーマは「環境」です。
異常なほどの暖冬だったり、
アカデミー賞候補にもなった映画「不都合な真実」が公開されたり、
この春は環境保護への関心がいつになく高まっています。
企業にも環境保護への取り組みが強く求められており
それはノベルティ配布といったSP活動においても例外ではないでしょう。
そんな時代を反映し、世の中には多種多彩な
「環境グッズ」が出回っています。
中でも今、最も注目されているのが
植物由来の原料を使った、“自然に還る素材”。
「テラマック」と名付けられたこの素材は
洋服、食器、カップ、包装フィルム、化粧ボトル…と
「え?これが自然素材?」と驚くほど
いろいろな商品に展開されています。
包装資材だけでも、このような環境素材を使えば
企業のコンプライアンスに貢献するのではないでしょうか。
コストの問題もありますが
ロット数が多ければ名入れやオリジナルデザインも可能なので
ぜひ当社にご相談くださいね。