学校向け印刷物 学校新聞などの広報ツール

トップページ ≫ 法人向けサービス ≫ お客様別印刷サービス ≫ 学校向け印刷 ≫ 学校新聞などの広報ツール

学校新聞などの広報ツール

大学や専門学校が発行する広報誌の主要な目的は、校内の出来事や取り組みなどを対象者に伝えると共に、対象者との良好な関係を築くことにあります。
対象者となる方は大学生や専門学校生本人から、学生の父母、教員、OB・OG、地域住民の方など。編集方針に応じて、掲載内容やデザインも様々です。

学校広報誌

代表的な掲載内容は、校内のニュース、トピックス、学校生活に関する情報、研究成果の報告など。学校内で企画、編集、取材、原稿作成、写真撮影まで行い、レイアウト〜印刷はデザイン会社や印刷会社で、というケースが多いようです。

学校新聞

広報誌と同様の目的で発行されますが、特に新聞体裁をとっている場合「学校新聞」と呼ぶことがあります。

多数の大学・専門学校との取引実績! 安心してお任せいただけます。

企画力、編集力が出来映えを左右する入学案内パンフレット。効率的なワークフローの構築が不可欠なシラバス…。大学・専門学校が発行する印刷物は作成にあたりノウハウと経験を必要とするものが多く、実績の無い印刷会社では適切な対応やイメージ通りの仕上がりが望めません。あさひ高速印刷は、関西圏の大学・専門学校を中心に、多数の教育機関の印刷物作成をお手伝いしてきました。豊富な経験とノウハウで、大学・専門学校の各種ツール作成を安心してお任せいただけまます。

担当者の負担を軽減するワークフロー
大学ご担当者様の負担を軽減する効率的なワークフローを構築します。
企画力・編集力・デザイン力
大学・専門学校はもちろん、企業や各種団体の広報誌を企画編集から携わってきたスキルとノウハウで、印刷だけでなく企画、編集、取材、原稿作成、写真撮影でもご協力させていただきます。
独自の技術が要求される新聞体裁も
熟練の組版技術で対応
新聞組版に精通したスタッフを擁しており、読みやすく、美しいデザインを実現します。

≫ 弊社の組版体制について

宛名印字、封入、発送まで
印刷から納品までまとめてサポート
発送用の住所ラベルの出力だけでなく、袋詰め作業・ラベル貼り作業まで一括で行います。プライバシーマーク取得企業ですので、ご安心ください。

≫ 宛名印刷について
≫ 発送代行業務について

「印刷物」×「デジタルコンテンツ」
クロスメディア展開にも対応します。

あさひ高速印刷では、印刷物の作成だけでなく、作成したデザインやテキストのCD-ROM化、デジタルブックへの変換、データベースの作成、ウェブサイトでの公開、iPad用コンテンツへの展開などもお手伝いします。
印刷物とホームページやモバイルサイトを組み合わせて学生募集の支援を行う「クロスメディア施策」もご提案可能です。印刷物の長所とデジタルの長所。適材適所の活用で、トータルプロモーションをお手伝い致します。

ウェブサイト制作
印刷用データを活用して、ウェブサイトへの展開も可能です。
印刷とウェブサイトの両方をトータルで制作管理ができるので、ご担当者の方のスケジュール管理・手配の軽減をお手伝いいたします。
パワーポイント制作
学部・学科紹介のスライドショーも広報誌の素材を活用して、パワーポイントで制作します。 制作後には、お客様自身で修正や変更を行なっていただけます。

≫ 詳しくはこちら

電子ブックの制作
今までPDFで公開していたドキュメントを電子ブック形式に変換して公開してみませんか。PC以外にもタブレットやスマートフォン,アプリにも対応しています。

≫ 詳しくはこちら

データベース制作
ファイルメーカを利用してデータベースを制作します。

≫ 詳しくはこちら

CDやDVDプレス・コピー
配布用や保管用にCDやDVDプレス・コピーも承ります。

≫ 詳しくはこちら

学校広報誌の制作実績

あさひ高速印刷で制作した、 広報誌の一部をご紹介します。

広報誌

グローバルマインド

<受注内容>
デザイン、印刷

<制作のポイント>
(学)大阪国際学園が発行する広報誌。 熟練を要する新聞組版のスキルを活用することで美しく見やすいレイアウトを実現しています。
広報誌の作成をご検討の大学・教育機関様へ
まずはご要望をお聞かせください。 折り返し、2営業日以内に担当者よりご連絡いたします。あさひ高速印刷に見積もりを依頼する メールアドレス:thanks@ag-media.co.jp

営業スタッフ訪問エリア:大阪・京都・神戸・東京23区(スタッフの人員に限りがあり、必ずしもご期待に添えない場合もございます)
その他の地域でも、電話・メールによるご連絡で完結できる場合は、上記のエリア以外でも対応できることもございます。
詳しくはお問合せください。

あさひ高速印刷の社員インタビュー

印刷物とデジタルコンテンツの有効活用を、
積極的に提案していきたいと考えています。

 —  担当しているお客様と業務内容を教えてください。
営業として東京エリアを担当しており、周辺の大学・専門学校様や様々な企業様とお取り引きさせていただいています。特に、学校関係では入試課、広報課、教務課、図書館課、総務課など様々な課があり、各課の先生や職員の方からご依頼を受けた印刷物や各種ツールについて、お客様のイメージ通りのものを、責任を持って納品することが私の仕事です。
 — 具体的にはどんな印刷物を手掛けていますか?
得意にしてるのは「シラバス」ですね。
シラバスというのは各学校の教育活動に関する詳細な計画書のことで、教科・科目のほか、講議の目的や内容、教材、指導計画、評価項目などが記載された冊子です。
学生さんはこのシラバスを見て時間割りを作ります。
また先生方も指導を進めるうえでの材料に使います。学校において欠かす事のできない、大変重要なツールがシラバスなのです。
 — 作成にあたり、どんなことに気を配っていますか?
シラバスはページ数が多く、制作にも3 〜4ヵ月程度の期間を要します。担当される学校の職員の方は、原稿集めや印刷会社との打合せなどで、長期間に渡り大きな負担を強いられるのです。そこで私は、できるだけ作業を効率化し、ご担当者様の負担軽減を図るように心掛けています。
例えば原稿集め。ある大学では、書式も分量も作成ソフトもバラバラの原稿が集まってくるため、それを整理する担当者の方が大変苦労なさっていました。そこで、あらかじめフォーマットを当社で作り、そのフォーマットで原稿依頼をしていただくように作業工程を見直したのです。その結果、原稿のバラツキがなくなり、ご担当者様の負担が大きく軽減されました。
 — 大学や専門学校のツールについて、最近の傾向はいかがですか?
印刷物をCD-ROMにしたい、あるいはホームーページで公開したい、といった発注や問い合わせが増えていますね。幸いにも弊社は、関西の印刷会社の中でも早い段階でコンテンツのデジタル化に取り組んできましたので、CD-ROM化やホームページ作成にも積極的にご対応させていただいています。例えばオープンキャンパスの告知にしても、概略を印刷物でまず伝え、詳細はホームページに誘導し、詳しく知ってもらう、というように、それぞれのメディアが持つ特長に応じて両方を使い分けるような、メディアの有効活用を、積極的に提案していきたいと考えています。
 — あさひ高速印刷に発注するメリットは何でしょうか?
あさひ高速印刷はその名の通り印刷会社なのですが、グループに編集系冊子の得意なデザイン会社を擁しているため、入学案内パンフレットやポスターなども高いクオリティーのものをご提案できます。またホームページをはじめとする各種デジタルコンテンツ制作にも力を注いでいますので、中規模の学校様であれば、学生募集に関わるツールを、ほぼ漏れなくお手伝いできると思います。発注先を一つにすれば、ご担当者様の業務の負担の軽減になりますし、代理店のような中間マージンが発生しないため、コスト削減にもつながるのではないでしょうか。
あさひ高速印刷(株) 東京営業所
営業部 主任 山中


東京エリアを中心に、通信教育や大学といった教育関係や、ホテル業界など、幅広い業界のお客様に対し、定期刊行物の企画作成〜印刷までをお手伝いしています。

≫ 東京営業所へのアクセスはこちら
広報誌の作成をご検討の大学・教育機関様へ
まずはご要望をお聞かせください。 折り返し、2営業日以内に担当者よりご連絡いたします。あさひ高速印刷に見積もりを依頼する メールアドレス:thanks@ag-media.co.jp

営業スタッフ訪問エリア:大阪・京都・神戸・東京23区(スタッフの人員に限りがあり、必ずしもご期待に添えない場合もございます)
その他の地域でも、電話・メールによるご連絡で完結できる場合は、上記のエリア以外でも対応できることもございます。
詳しくはお問合せください。